小沢一郎の決意

ここでは、「小沢一郎の決意」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






自民党の総裁が麻生太郎氏に決まり、いよいよ

次の衆議院選挙で対決する役者が揃いました。

与党自民党の顔として選ばれた麻生さんが、今の不利な状況を

どのくらい回復させるか興味深いところですが、対する小沢一郎は

今度の選挙に政治生命をかけて戦うという決意が感じられます。

ただ、小沢さんの演説の中で気になるところが今度の選挙が

国民にとって最後の選挙になると言っているところです。

確かに今回は、自民党から民主党を主体とした野党に政権が変わる

最大のチャンスだとは思います。

しかし、小沢さん。

今度の選挙は、政権交代の最後の選挙ではありません。

今回が、国民が政権を選ぶ最初の選挙なはずです。

確かに、今の民主党の躍進は、民主党の政策が支持されているからではなく

自民党の利権政治に国民が嫌気をさしているからですが、

民主党が今の人気を安定して得るためには、正しい政策論で

これからも勝負していくしか方法はないはずです。

次回の総選挙の結果は分かりませんが、私の希望としては

選挙の結果がどんなものであれ、自民・民主の2代政党となるのではなく

新たな政界再編のが行なわれるのではないでしょうか。

そしてその時、政策を中心とした本当の政党が生まれることを期待します。



スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。