結婚事情 様変わりか

ここでは、「結婚事情 様変わりか」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






最近の不況のせいか、結婚事情にも変化が現れているようです。

農家は、3k職業として嫁不足が深刻化している職業でしたが、
福岡市のホテルで21日あった婚活イベント「花婿大学」には、
農業青年ら約120人に対し独身女性約280人が殺到したようです。

このお見合いパーティーでは、85組のカップルがメールアドレスを交換。
この会を主催した天野さんは

「従来の農業男性の婚活は、いかに農家のイメージを取り繕うかに苦心していたが
 妻を大切にするという視点から、家族ぐるみで取り組みば農家に嫁ぐ
 女性が増えてくる」

というような趣旨の指摘をしています。

この不況下、サラリーマンも生活が安定しているとは
言いがたくなってきましたから、女性も職業で男性を選ぶことは
なくなってきたということなのでしょうか。

主催した会の人は

「いかに上手に妻の尻に敷かれるかが家庭円満のコツ」

と訴えっていますが、男性にとって結婚っていいものなのでしょうかね?

スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。