朝青龍は強くなきゃ

ここでは、「朝青龍は強くなきゃ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 横綱朝青龍が、ひじの故障で2場所連続休場が決まりました。

 最近の朝青龍の相撲は、強かった頃の気迫が画面を通して

 伝わってくることがなく、よく言われて様に利からの衰えというものを

 感じざるおえません。

 1時は、今場所での引退を決意したとまで報道されていますが

 次の九州場所こそ、本当に進退をかけて戦うことになりそうです。

 横綱は、番付の降格がない変わりに、勝てなくなれば、即、引退しなければ

 ならないつらい立場ですが、朝青龍の場合、貴乃花引退後の

 1人横綱の時期が長かったせいか、あまり稽古せずとも優勝できたことが、

 今になって災いしているのかもしれません。

 ただ、相撲が盛り上がるためには、朝青龍のような悪役が必用で

 悪役は憎たらしいほど強くなければその役は務まりません。

 前理事長である北ノ湖などは、本当に憎たらしいほど強く

 小兵力士である大関貴乃花の人気がすごかったのも、北ノ湖がいたおかげ

 ともいえると思うのです。

 悪役朝青龍には、美談はあまり似合いませんが、やはり九州場所では

 横綱の維持を見せて優勝し、引退するにしても花道を飾って欲しい

 ものだと思います。


スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。