消費者物価 下げ止まりせず

ここでは、「消費者物価 下げ止まりせず」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






 消費者物価の上昇が止まりません。

 生鮮食品を除く総合指数が102.6と前年同月比2.4%上昇し、

 これで11カ月連続のプラスとなったそうです。

 これまで、企業は原油価格や穀物価格の値上がりで販売価格を

 上げざる終えない状況に追い込まれているといっていましたが

 一時に比べてガソリン価格は随分と下がってきました。

 これは、価格に反映されるんでしょうかね。

 そしてもうひとつ、1時話題となった、生鮮食料品や運送行に対しての

 燃料チャージをつけるかつけないかの議論はどこにいったのでしょうか。

 ガソリン価格が下がれば全ての問題が解決されるわけではないはずです。

 石油は、後、50年で枯渇してしまうとも言われていますし、ガソリン価格の高騰が

 また起こらないとは限りません。

 そして、景気下降局面を迎えている現在、原材料の値上がりを理由に

 上がった価格は、原材料価格が下がったからといって、値下げはされないんでしょうね。

スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。