VVVの本田 PSVへのステップアップ決定

ここでは、「VVVの本田 PSVへのステップアップ決定」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






VVVフェンロの日本代表MF本田圭佑(23)が、同じオランダリーグの強豪
PSVへ移籍することが確実となったことをPSV関係者が明かしたようです。

昨年からビッグクラブへの移籍を熱望していた本田ですが
夏の移籍市場はクラブが強気の移籍金を設定したこともあって
正式な移籍話は、ロシアからしか舞い込むことがありませんでした。
しかし、今季のリーグ戦が開幕すると、PSVとの初戦で2得点など
開幕から4戦連発し、現在得点ランク首位に輝くなどの大活躍をみせており、
オランダ国内のPSVやアヤックスにとどまらず、フランスのリヨン、
プレミアリーグのリバプール、イタリアのフィオレンティーナなど
ヨーロッパの中堅クラブが注目するようになりました。

 これを受けて、PSVはこの夏の獲得を断念した本田を、
移籍金のメドが立つ来年1月の冬の移籍期間に獲得することを
内定したようで、フェンロも提携関係のあるPSVということで
シーズン中の移籍を容認した模様です。

 PSVはオランダのビッククラブであるだけでなく
ロナウドやロマーリオ、朴 智星(パク・チソン)などが
所属したこともある、ビッククラブへの登竜門的なクラブでもあります。

現在は、過去とは状況が違うとはいえ、最近はフンテラールやロッペン
などもこのクラブからヨーロッパのビッククラブへ巣立っているように
ここで活躍することで、スペインやプレミアへの道が開けるというのは
今でも変わりありません。

過去には、小野がフェイエノールトで活躍したこともありますが
本田には、ぜひ、小野以上の活躍で中田以来のヨーロッパの
ビッククラブへの移籍を実現させて欲しいものです。

スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。