上原 来期は 松井・松坂と直接対決

ここでは、「上原 来期は 松井・松坂と直接対決」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






大リーグ挑戦を表明してた元巨人の上原が
オリオールズと2年契約で基本合意に達したようです。

オリオールズは昨シーズンのア・リーグ東地区で
最下位となりましたが、その原因はリーグ14チーム中13番目の
チーム防御率5.13。

来シーズンの先発投手で決まっているのも10勝の
右腕ガスリーのみとでスターターの補強が緊急課題の
チーム。

行く塚のメジャー球団と交渉中と報じられていた上原ですが
中には、ブルペン投手として上原を獲得しようとしている
球団もあり、先発投手としての起用方針を示したオリオールズとの
契約にいたったようです。

契約条件は、2年間で1000万ドル(約9億3000万円)
出来高払いを含めても最高1600万ドル(約14億9000万円)との
ことですから、黒田や福留などの契約と比べるとかなり
格安な気がします。

アリーグ東地区といえば、レッドソックス、ヤンキース、レイズなど
日本人メジャー選手が多数所属する地区。
来シーズンのメジャーでは、上原対松井の対決が見られますし
上原と松坂の投げ合いも見られるかもしれません。
メジャー志向の強かった上原ですが、晴れて念願の
メジャーリーガーとしてマウンドに立った時、どんなピッチングを
見せてくれるのか、来シーズンの楽しみがまた1つ増えた
ような気がします。

スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。